地域と共に

近年、現代人のカルシウム不足が叫ばれるようになり、とりわけ身近な食品として、牛乳や乳製品がその代表的なものとして、注目されています。 このような時代背景のなか、生産者である酪農家の方々もよい牛乳を作るために、日々努力され、酪農作業全体も大きく変わってきております。(株)SP-Mでは、牛乳生産の中で、その品種に大きな関わりを持つ「牧草」の作業機械の取扱いをはじめ、牛舎、糞尿処理タンク等、酪農農家の様々なニーズに応えるべく、業務を展開しております。 私達は地元北海道の酪農業の振興に貢献し、また皆様の毎日の食卓においしい乳製品が並ぶことを願って、日々努力し続けます。

代表取締役:野澤 英明

設立昭和58年1月31日
資本金30,000,000円
役員代表取締役社長:野澤 英明  取締役:藤谷敏幸 鈴木賢 高橋淳
従業員数40名 (男29名 女11名)
取引銀行北海道銀行 北陸銀行 日本政策金融公庫
営業目的農機具の輸入販売ならびに整備業 農業用資材販売  土木建築工事の設計・施工・管理
営業品目
農業機械
SP-M ラッピングマシン ドッキングレーキ
Fliegl トレーラー全般
ELHO モアコンディショナー ラッピングマシン 他
SIP テッダー レーキ
MERLO テレハンドラー
HOLM&LAUE 子牛育成用機器 (ミルクタクシー)
MASCHIO ロールベーラー
他輸入代行(アメリカ イタリア フランス フィンランド他)
包装資材
bpi group:サイレージフイルム
その他資材:ロールネット チューブバック
施設施工
牛舎・簡易ハウス
仕入先bpi group  Fliegl  ELHO   SIP   MERLO   MASCHIO   HOLM&LAUE 株式会社ロールクリエート 帯広鋼板株式会社
販売先日本ニューホランド㈱ ㈱ヰセキ北海道 ヤンマーアグリジャパン㈱ エムエスケー農業機械㈱
㈱ロールクリエート 国内農協・酪農家 他